乾燥肌のための美容ブログ

セラミド保湿レビュー部

セラミド化粧品

アヤナスのトライアルセット口コミ|敏感・ゆらぎ肌でもエイジングケア!【ディセンシア】

更新日:

ストレスで肌荒れしている時に、肌を保護しながらも、エイジングケアまでできるアヤナス 。

わたコスメ
この記事ではディセンシアアヤナス を使った感想を書いていますので、よかったら読んでくださいね。

実は、私が初めてセラミド化粧品を使ったのはアヤナス (ディセンシア)です。

仕事で心身ともに超ハードな時期、頬がガサガサストレスで肌ボロボロという体験をしていたころ、友達に教えてもらったのがディセンシア。

「わたし、元は敏感肌じゃないんだけど・・」というと「敏感肌じゃなくても肌の調子悪いならアヤナス がいいよ」と言われて半信半疑で使いはじめたのです。

初めて使った時は、お肌をカバーしている感覚がすごく高くてびっくりしました。

そして、敏感肌用といえば原料臭がするものと思っていたのですが、いい香りや使い心地の良さにびっくり。

すっかり癒されて・・仕事で辛い時も、朝晩のスキンケアのときはホッとすることができました。

結局辛い仕事が終わるまでの間ずっとアヤナス で乗り切りました。

コスメオタクなのでいろんなコスメを試しているのですが、乾燥がひどくなったり調子が悪い時はアヤナス に戻る・・といったかんじで定番のお助けスキンケアとなっています。

公式サイトはこちら→アヤナストライアルを購入する

アヤナストライアルセットの内容

アヤナスのトライアルセットの内容は以下の通り。

ディセンシア アヤナス トライアルセット

  1. アヤナス ローション コンセントレート 20ml
  2. アヤナス エッセンス コンセントレート 10g
  3. アヤナス クリーム コンセントレート 9g
  4. (プレゼント)アヤナス アイクリーム コンセントレート 1回分

通常価格2,700円(税込)のものが初回限定価格1,480円とお得です。

アヤナストライアルセット使ってみた!口コミ感想レポート

アヤナス トライアルセットを実際に使ってご紹介してみたいと思います。

アヤナス ローション コンセントレート(化粧水)

使い方は適量を手に取り、顔になじませます。

アヤナス ローション

こっくりトロトロのテクスチャ。

濃密なローションです。

香りは天然素材のゼラニウムとラベンダーで、つけるだけでリラックスできる香り。

わたコスメ
ポーラ系のスキンケアって、五感を大切にするというか、香りによって癒されることも重視しているんですよね。

朝夜どちらにつけても違和感のない香りです。

アヤナス エッセンス コンセントレート(美容液)

美容液は、伸びがいいのが特徴。

アヤナス 美容液

化粧水でしっとりした肌に、すかさず油分をとどけてくれるので、しっとり感からさらにもっちりとした感触になってきます。

アヤナス クリーム コンセントレート(クリーム) 感想

クリームはややジェルっぽいテクスチャで、するするするーーっと伸びがものすごくよいです。

あっというまにお肌をヴェールで包んでくれるような感覚です。

クリーム

乾燥肌や敏感肌向けのものは、とにかく保護しようということで、クリームが重めのものが多いですが、ディセンシア アヤナス は伸びはいいけれど「べたつく」という感覚はありません。

クリームを塗った後の保護膜感(皮膜感)を何に例えればいいのか難しいですが・・

とにかく、守られている感があるのです。

香りもいいので、すごく安らぎます。

アヤナス アイクリーム コンセントレートを使った感想

アイクリームも皮膜感がかなりあります。

アヤナス アイクリーム

ストレス肌になっていると、目元がかゆくなることって増えませんか?

私の場合、赤くてかさかさして・・気になるから触ってしまってさらに悪化・・ということが多いのですが、そんな時に、しっかりと保護してくれるので安心です。

公式サイトはこちら→

アヤナストライアル購入する

ディセンシア アヤナスを実際に使って感じた良い点・悪い点

私がアヤナス を使うときに感じるのは「守られている」という感覚です。

  1. しっかり肌をバリアしてくれそう
  2. 刺激と水分蒸発を防ぐことができそう

というのが、はっきりと感じられるのです。

肌の調子が悪い時には、変な刺激を与えず肌を守るのが大事ですよね。

気になって手で触り心地を確かめたりしてしまうと、それがかえって刺激を与えてしまいます。

私も何度、肌荒れ部分を手で触っては悪化させててしまったことか・・・。

でもアヤナス をフルで使ってしっかり保湿すると、安心感があり、変に手で触る機会が減るのです。

それが数日続くと、ぐんと肌調子が上がり、気分も晴れやかになってくる・・という良いサイクルになってきます。

一時的な不調にも対応してくれるので「ときどき敏感肌になる時もある」という乾燥肌の方にもオススメのブランドです。

ディセンシア アヤナス の特徴

ディセンシアアヤナス には、「化粧品のオリンピック」での受賞歴数が世界で2位というポーラ・オルビスグループの技術力で生み出された、様々な独自性分が配合されています。

成分の特徴

ディセンシアの成分で、乾燥肌に悩む人に嬉しいのがセラミドナノスフィアという成分です。これがセラミド成分。しっかりと潤いをおぎなってくれます。

そのほか、コラーゲン産生にアプローチするCVアルギネートや、肌の黄ぐすみにアプローチするシモツケソウエキスが、エイジングケア成分として配合されています。

また全ての製品にストレスバリアコンプレックス(独自成分)が配合されています。

ストレスバリアコンプレックス

パルマリン,ジンセンX、ビルベリー葉エキスという3つの成分を合わせた独自成分です。

  • パルマリンは、大西洋原産の紅藻類から抽出されたエキス。保湿力や抗酸化力に優れています。
  • ジンセンX:朝鮮人参を高濃度・高精製して抽出したオリジナル成分。ストレスによる皮膚温度低下にアプローチします。
  • ビルベリー葉エキスリラックス成分「GABA」を増やす酵素をサポートする成分。
わたコスメ
ストレスがあると、血行不良によって肌が冷え、その結果肌あれやゆらぎになってしまうのですって。 そんなストレスの肌あれ・ゆらぎに立ち向かうのが「ストレスバリアコンプレックス」です。

ディセンシア アヤナスがおすすめなのはどんな人?

私の経験からいうと・・ディセンシアのアヤナス は

  • 乾燥肌で仕事などが忙しく不規則な生活
  • ストレスがあって肌の調子が悪い
  • 敏感肌だけれどエイジングケアもしたい

といった方にオススメしたいブランドです。

一方・・・

ディセンシア アヤナス をお勧めできない人というのはほぼいないのですが、私の経験上、ディセンシアをすすめても、あまり気に入ってもらえないだろうな・・というタイプはいます。

  • ガチオーガニック派

ですね。

なぜなら、私自身、アヤナス を試す前はわりとオーガニック寄りのコスメを愛用していたからです。

そんな時に、使っていきなりポーラ・オルビスグループのコスメをためすと、「着け心地があまりに高級コスメ風で今まで使っていたテクスチャと違う!」と感じたからです。

でも、私の場合、もともと外資系やデパコスも好きだったので、使っているうちにすっかり昔の感覚が戻り「ああ、やっぱりポーラ系っていいわ〜」と、すっかりアヤナス の虜になってしまいました。

たしかに好みの問題はあると思います。

でも、オーガニック系の人で、今現在肌がボロボロで、どんなオーガニック製品を使ってもしっくりこないという人には、本当はアヤナスおすすめしたいです。

考え方を一旦リセットして、しばらく使ってみると、目から鱗になるんじゃないかな〜という気がします。

 

アヤナストライアルセットはこちらから

ディセンシア アヤナス の購入情報

ディセンシア アヤナス  トライアルセットの内容をもう一度まとめてみました。

ディセンシア アヤナス トライアルセット

  1. アヤナス ローション コンセントレート 20ml
  2. アヤナス エッセンス コンセントレート 10g
  3. アヤナス クリーム コンセントレート 9g
  4. (プレゼント)アヤナス アイクリーム コンセントレート 1回分

通常価格2,700円(税込)のものが初回限定価格1,480円

アヤナス はどこで買える?

ディセンシアのアヤナス は通販専門のブランドです。

公式サイトでトライアルセットを購入するとお肌に合わない場合の返金・返品保証もありますし、現品購入時のお得な割引などもあります。

公式サイトでの購入が一番確実かつ安心です。

乾燥が気になる、ストレスで肌荒れが困る・・という人はアヤナス を使ってみてくださいね。




わたコスメ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

あなたのお肌が潤いに満ち溢れてピカピカになりますように!

合わせて読みたい↓
おすすめ

セラミド化粧品トライアル

今すぐCHECK

  • この記事を書いた人
わたコスメ

わたコスメ

乾燥肌・40代の美容好き。 理想の潤い肌を追求していきたいと思っています。 ハンドル名の由来は「わたしのお気に入りコスメをみなさんに紹介したい!」→「わたしのコスメ・・」→「わたコスメ」。

-セラミド化粧品
-

Copyright© セラミド保湿レビュー部 , 2020 All Rights Reserved.